障がい者(障害者)の求人転職情報・雇用支援サービス

更新日:2022年10月31日

【オープンポジション】管理部門/事業部門【ご入社後には様々な部門での業務を想定しております】

公益財団法人笹川平和財団

【オープンポジション】

atGP担当者の注目ポイント!

  • 多様な地球上の社会全体を視野に入れ、国・地域ごとに異なる問題の解決にあたる日本の民間財団
  • ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)をプロジェクトチームで推進
  • これまでのご経験を活かして国際社会の発展に携わることができます

●多様な地球上の社会全体を視野に入れ、国・地域ごとに異なる問題の解決にあたる日本の民間財団
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
笹川平和財団は、世界がグローバル化の進展とともに直面してきた多種多様な課題を多国間で対応、解決していく必要性が高まるなか、日本の果たすべき役割を考え、国際社会への貢献を推進する民間の専門組織として1986年に設立されました。
2015年、海洋分野の国際シンクタンクであるシップ・アンド・オーシャン財団(通称:海洋政策研究財団)と合併し、資産総額約1,600億円のアジアトップクラスの公益財団としてさらに活動の幅を広め、民間非営利団体ならではの自由な発想と手法により、国際問題の解決に取り組んでいます。


●ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)をプロジェクトチームで推進
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
民間財団ならではの自由な発想と手法に基づき、調査研究活動、政策提言、国際的な連携・交流等を展開していくにあたり、財団自身も多様化を図り、個々の職員が働きやすい環境を整備することは重要です。
組織のダイバーシティ&インクルージョン(D&I)を推進するために、笹川平和財団では職員で話し合いながら様々な取り組みを行っています。
社内の設備もオストメイトや段差のない設備を取り入れておりバリアフリーへの取り組みも推進しております。

●これまでのご経験を活かして国際社会の発展に携わることができます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回募集するポジションはオープンポジションとして、これまで皆様が経験をしてきたことを笹川平和財団で活かして頂くことができるポジションでの募集です。
これまでのご経験を活かし、活躍の場を広げて頂くことで新しい価値を創造していく力を身に着けていくことができます。
活躍の場を広げていきたい方のご応募をお待ちしております。

雇用実績
障害配慮

求人情報

募集要項

募集職種

【オープンポジション】
一般事務・営業事務 / 総務・人事 / 財務・経理 / 広報

仕事内容

選考を通じてスキル・経験・ご希望に合わせて管理部門/事業部門でのポジションの検討を行います。

【管理部門】
ご経験を活かした総務・経営企画・経理・人事・広報など財団の管理、運営を担う業務をご担当頂きます。
初任配置はこれまでのご経験/スキルを基に配属部署を決定し、
その後は様々な部門をご経験頂き活躍の場を広げて頂きます。

<各部門の業務の一例>
◇総務部(総務課・経理課・財務課・監査課)
総務課では、職員が円滑に業務を行えるよう労務管理、給与・社会保険業務、安全衛生管理、庶務、文書管理、福利厚生などのサポート業務を行うとともに、
役員を補佐し、理事会、評議員会を運営するほか、財団の経営を支える重要な業務を担っています。
財務課では、財団の事業計画に基づく適正な予算管理を行うとともに、事業をより効果的に実施できるよう、
戦略的な資産運用計画を策定し、必要な資金を調達しています。

◇経営企画部(経営企画課)
経営企画課では、財団の中長期計画の策定や、各年度の事業計画・予算作成及び執行管理など、役員と各部署の橋渡しをしながら、主として事業運営面から財団経営に必要となる業務を担っています。

◇人材開発部(人材開発課)
人材開発課では、採用、人材育成、評価制度の運営といった人事業務全般に加えて、職員のキャリアデベロップメントを考慮した人事制度や教育研修制度の改革に取り組んでいます。

◇コミュニケーション企画部(広報課・情報システム課)
広報課では様々なメディア、媒体を活用した情報発信はもちろん、財団の事業を正しく理解していただくための戦略的なパブリシティ活動、ブランディングを行います。
情報システム課では、情報の保護、セキュリティの確保に向けた管理を行う一方、職員の多様な働き方をサポートするためのインフラ整備・運用・維持・管理を行います。

【事業部門における事務業務】
事業部門では、「国際社会の安定と日米関係強化」「アジアにおける日本の役割拡大」「イスラム諸国への理解と関係強化」「海洋ガバナンスの確立」「女性のエンパワーメント」の
5つの重点目標を基に立案された中長期事業方針に基づき事業を企画・運営しています。事業が円滑かつ効果的に遂行されるよう事業運営を支える役割を担います。
具体的には、内部及び外部における事務手続き、調整業務、ロジスティクスといった分野で主導的な役割を担っていきます。
職務に応じて年に数回合理的配慮のもとで出張業務が発生する可能性がございます。

雇用形態

契約社員(登用あり)

雇用期間

有 (原則12ヵ月毎の更新 ※その後の更新は複数年契約もしくは正社員登用あり)

試用期間

有 (3ヵ月(試用期間中の労働条件変更無))

応募資格

【必須要件】
■最終学歴
4年制大学卒業以上

【歓迎要件】
・語学力(英語、その他言語)

【求める人物像】
非営利活動に興味があり、当財団の活動の一翼を担っていこうという意欲のある方を求めています。
◎コミュニケーション力を活かして活躍したい人
◎組織全体としてのルールや価値観に則った公正な判断ができる人
◎固定観念にとらわれず、広い視野と柔軟な発想で行動できる人

勤務地

【笹川平和財団】

東京都 港区 虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル
最寄り:
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅から徒歩1分

受動喫煙対策

施設内完全禁煙

給与・賞与

●年俸制

月収:310,000円 ~ 550,000円 (年収:372万円 ~ 660万円)

※ご経験に応じて年収を決定いたします。

入社後昇給/年収イメージ
・新卒初任給 349.2万円
・経験者3年未満の経験372万円~
・経験者3年以上の経験450万円~
・主任クラス(約10年のご経験)550万円~ 

※上記年収はあくまで目安でございます。
 経験/スキル/就業実績を基に年収を決定いたします。
※契約職員の間は、賞与にあたる金額は年俸に含まれます。


昇給:有 年1回

賞与:無

各種手当

通勤手当(公共交通機関による実費を支給)

勤務時間

休憩時間:1時間

・標準となる 1 日の労働時間は 7:00~19:00 のうち 7 時間
・コアタイム:10:00~15:00
・昼休憩1時間
・清算期間は1か月

・勤務日:平日の月曜日から金曜日
・勤務時間:フレックスタイム制度
・在宅勤務制度あり

所定外労働時間

休日・休暇

休日:⼟曜日および日曜日、国⺠の祝日、年末年始/
休暇:年次有給休暇 4 月 1 日を基準日として毎年 20 日付与
   ※時間単位年休あり/
その他:
有給 慶弔による特別休暇、妊娠定期健診のための休暇、子の看護・介護休暇等/
無給 産前産後休暇、育児・介護休業等/

福利厚生

健康保険、厚生年金、雇用保険の加入/総合福祉団体定期保険、普通傷害保険の加入/昼食代の補助(職員食堂あり)/港区の福利厚生に加入(リロクラブ提携)/

雇用形態などの
備考

選考プロセス

(1)WEBエントリー・書類選考
atGP応募画面よりエントリーを受け付けます。
※WEB履歴書・志望動機は詳細にご記入のうえ、ご応募をお願い致します。

 ▼
(2)選考:面接2~3回
※選考を通じて選考回数が変動する可能性がございます。
※適性試験について
 書類選考合格後、1次選考実施までの間に性格適正検査(WEB)を実施

■提出書類について
選考ポジションによっては、書類選考合格後に追加書類のご提出をお願いする可能性があります。
<追加書類の例>
・職務経歴書(日本語・英語いずれかまたは両方)
・志望動機書(日本語)
・小論文(日本語・英語いずれかまたは両方)
などを想定しております。
提出のタイミングは書類選考合格後から準備を頂き、二次面接実施までの間のご提出

 ▼
(3)内定
※応募の秘密は厳守いたします。
※本情報は選考の目的以外には一切使用いたしません。
※書類選考~内定まで最短で3週間~4週間程度かかります。

※求人ページは、掲載期間が過ぎるとサイト上から削除されます。
応募した求人内容を確認したい場合は、本ページを印刷するなどのご対応をお願いします。

企業情報

企業名

公益財団法人笹川平和財団

会社URL

https://www.spf.org/

事業内容

スローガン「Think, Do and Innovate-Tank」
このスローガンは、当財団がグローバルな課題に対して高い専門性に基づき、独自の調査研究と提言などを行う「シンクタンク/Think Tank」としての機能を果たしているとともに、フィールド(現場)に根差し、国際社会の実情とニーズなどを踏まえながら、課題の解決に取り組み行動する「ドゥタンク/Do Tank」という機能を併せもっていることを表現しています。そして、政治や思想、宗教、人種、国境などを超えて人々が共に生き、多種多様な生物とも共存する世界を目指しており、常にイノベーションを起こす財団であり続けたいという思いを、「イノベイトタンク/Innovate-Tank」という造語に込めました。

笹川平和財団は、世界がグローバル化の進展とともに直面してきた多種多様な課題を多国間で対応、解決していく必要性が高まるなか、日本の果たすべき役割を考え、国際社会への貢献を推進する民間の専門組織として1986年に設立されました。
2015年、海洋分野の国際シンクタンクであるシップ・アンド・オーシャン財団(通称:海洋政策研究財団)と合併し、資産総額約1,600億円のアジアトップクラスの公益財団としてさらに活動の幅を広め、民間非営利団体ならではの自由な発想と手法により、国際問題の解決に取り組んでいます。

私たちと一緒に、国際社会の課題解決に取り組んでいきませんか。

【事業内容】
次の8つの事業部門が、各国政府や大学、研究機関、国際機関等と協力し、調査・研究、政策提言、人材交流、情報発信等の事業を幅広く行っています。
■日米グループ
■安全保障研究グループ
■スカラシップ事業グループ
■アジア・イスラム事業グループ
■平和構築支援グループ
■ジェンダーイノベーション事業グループ
■笹川日中友好基金グループ
■海洋政策研究所

本社所在地

〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル

設立年月

1986年9月

代表者

角南 篤

従業員

130人

業種

各種団体/非営利団体/特殊法人/官公庁

資本金

162,400百万円

売上高

5,660百万円 / 事業活動支出予算(2022年3月末現在)

この求人を見た人は、こんな求人も見ています

この求人を見た人は、こんな求人に応募しています

株式会社ゼネラルパートナーズ

http://www.generalpartners.co.jp/

所在地:〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング9階

代表取締役社長:進藤 均

設立:2003年4月9日

お気に入り追加 一覧へ

会員登録 無料

atGPトップ
各種サービス
求人を検索する 求人を紹介してもらう スカウトを受ける 就労移行支援サービス 就職・転職ノウハウ
お問い合わせ・よくある質問
お問い合わせ よくある質問