企業インタビュー

ソニー生命保険株式会社

人事担当者からのコメント

人事部 人材開発課
結城さん(左)、山田さん(右)

人事部 人材開発課
結城さん(左)、山田さん(右)

会社について

生命保険という「今後の人生を“安心”で支えるサービス」を扱っており、生命保険のプロフェッショナル「ライフプランナー」を通じて日本の生命保険業界を変革するという志と、「“お客さま”のことを本気で考える」文化が浸透しています。お客さまが好きで、仕事が好きで、仲間が好き。そんな雰囲気を社員全員から感じていただけると思います。また、ソニーグループの自由闊達(かったつ)な文化が浸透しており、お客さまのためになることなら、個々がやりたいと思ったアイデアを比較的自由に実現できる環境です。

障がい者に対する配慮・考え方

人材の多様性(ダイバーシティ)を事業の推進力に変えていくべく、積極的に障がい者採用を行っています。現在は全社で78名の障がい者が活躍しており、視覚障がいをお持ちの方は拡大ソフトを導入したり、人工透析が必要な方はフレックスタイム制度を活用して就業時間の調整を図ったりといった工夫をしています。 選考にあたっては、具体的なスキルだけではなく「やる気」を重視しており、就業経験のない方であっても、これからチャレンジしていきたいという気持ちを大切にした採用活動を心がけています。本人の経験や希望、障がいの種類、さらにはキャラクターまで勘案しながら配属先を決定する「オープンポジション」にて募集していますので、面接ではあなたが「ソニー生命で挑戦してみたいこと」を思う存分聞かせてください。

障がい者採用活動を通して思うこと

障がい者の方は、その人生の中で数々の困難を前向きに乗り越えてきた経験があり、仕事に対する姿勢も真剣で非常に努力家です。その努力や前向きさが周囲の社員を感動させ、良い影響を与えてくれていると感じています。また、ハンデがある人も一緒に活躍できるよう、業務改善が進むといった側面もあります。その好影響を広げていくためにも、社内の全部署で障がい者の方々が活躍しているような状態をつくっていきたいと考えています。 障がいがあるからといって特別扱いされたくない方や、限界をつくらずどんどん新しい挑戦をしていきたいとお考えの方に、ぜひご入社いただきたいですね。

転職者からのコメント

ソニー生命保険株式会社
共創戦略部 販売支援課 細野さん

ソニー生命保険株式会社
共創戦略部 販売支援課 細野さん

会社について

さまざまな企業に応募しましたが、中でもソニー生命は面接にじっくり時間をかけてくれて感動しました。質問も、回答の意図や性格を深掘りするようなものが多く、相手を理解しようという姿勢や、力になろうという思いが伝わってきました。選考の場であるにもかかわらず、人生のアドバイスまでいただいたほどです。入社してからもその印象は変わりなく、人間関係にとても恵まれています。また、社員同士はもちろんのこと、清掃や配送などを行ってくれる外部の方々とも気兼ねなく挨拶を交わし合っているのには入社当初少し驚きました。しかし、そんな誰とでも声をかけ合う風土があるので、障がい者の方も困ったことは率直に言うことができ、とても馴染みやすい環境だと思います。

転職前の状況

以前は空港の手荷物受付所やチェックインカウンターで働いていたのですが、一日中立ちっぱなしで就業時間が長く、ハードワークになりがちでした。私は生まれつき心臓に疾患があり、手術によって現在は健常者と変わりなくなっているものの、それでも体力的にも精神的にも厳しい環境だったため、入社後ほどなくして退職という選択をせざるを得ませんでした。その後起業にも挑戦したのですが、未経験でゼロから自分ひとりで立てた計画が甘かったこともありうまくいかず、再就職を模索していました。ソニー生命は、全社的に残業時間を短縮する努力をしており、しっかりしたフォローの下で広範囲の仕事を任せてくれる環境なのでとても充実しています。今は楽しくてもっとたくさん仕事がしたいと思うこともありますが、長い目で一歩一歩着実に仕事を覚えていきたいと思っています。

転職して思うこと

現在は、ライフプランナー(営業職員)がお客さまに提供する資料やノベルティーグッズの制作を担当しています。未経験の業務でしたが、先輩社員が1対1で指導してくれて、分からないことを解決しながら無理なく仕事を覚えることができました。こうしたらよいのではというアイデアを資料に反映した結果、現場の方々から「とてもよくなったよ!」と声をかけていただくことができ、とてもやりがいを感じています。 ソニー生命に入社するまで、私は仕事というのは辛いのが当たり前なのだと思っていました。今は、心から仕事が楽しいと言うことができます。やる気さえあればどんどん任せてくれる会社なので、これからもっと積極的に提案を行い、価値を発揮していきたいですね。

訪問してみた感想

相手の思いに耳を傾け、受け入れる姿勢

相手の思いに耳を傾け、受け入れる姿勢

インタビュー中の人事と社員のコミュニケーションを伺っていても、非常に風通しの良い風土を感じさせる。そのベースにあるのは、「相手の思いに耳を傾け、受け入れる姿勢」だ。 ソニー生命は、すべての人々の不安を安心に変えていくことを使命としている。障がいがあるからこそ感じる不安やアイデアは、会社の事業そのものに影響を与える可能性をも秘めていると言えるだろう。やりたいことを発信でき、良いと判断されたことは任せてもらえる環境だからこそ、積極的に意見を発信できるかどうかが入社後にチャンスを手に入れるカギだ。まずは、面接であなたならではの夢ややりたいことを伝えてみてはいかがだろうか。

障がいを理由にあきらめていませんか?非公開求人を含めてさまざまな求人を多数ご用意。

障がい者専門だからこそできる、きめ細かいカウンセリングで、
経験豊富なキャリアアドバイザーが、内定までをサポートします。

10年以上にわたり、障がい者の転職をサポート!
転職サポート実績業界No.1!

  • 会員登録をするとWEB上で「適性診断」ができる!
  • 転職支援サービスのご登録もこちらから!
会員登録
あしたを、変えよう。株式会社ゼネラルパートナーズ
ライク:ミー Media116
  • アットジーピー
  • アットジーピー就活サイト
  • 障がい者総合研究所
  • アスタネ
  • アットジーピーシゴトライ
  • LinkBe
  • いそひと
  • リドアーズ

ページの先頭へ