転職成功ストーリー

N.Iさん(30代・男性)

障がい:
視覚5級
転職先:
IT関連企業
職種:
人事関連事務職
転職活動期間:
3ヵ月

職務経歴書の添削も丁寧で、自分がうまく説明できなかったことも、成文化して頂きました。

転職の背景

転職前は配達の仕事をしておりましたが、たまたま眼科に行った際に視野狭窄が判明し、障害者手帳の申請レベルになっていると言われたことが転職を考えたきっかけです。
職場の上司と相談したものの内務に移動する話はなく、なおかつこのままでは交通事故や配達物の紛失になる恐怖もあったため、早く転職しなければならないと思いました。
ただ、仕事を辞めてからの転職活動では生活面の不安もあり、さらに慣れない転職活動であったため転職支援サービスを利用することにしました。

アットジーピーを利用した感想

はじめは右も左もわからない転職活動だったため誰かに相談したいと思っていたところ、サイトを見つけ、面談の予約をしました。
面談では、自分の希望をただ聞いていただいただけでなく、アドバイスも含め色々な可能性の求人を用意してくださいました。どれに応募するかは迷ったものの相談しながら求人を選ぶことができ、最終的には10件程応募しました。
応募に必要な職務経歴書の添削も丁寧で、自分がうまく説明できていなかった障がいのことや自己PRなどを、成文化してくださいました。
さらに最初に紹介のあった求人だけでなく、後日新しく希望に合う求人が出てきた際にはすぐに情報を送付してくださり、心強かったです。
そして書類が通った後も、面接の練習や、過去に応募者が聞かれたことなどの役立つ情報も教えていただき、緊張はしたものの安心感を持って面接に臨むことができました。また、様々な面で後押しして下さったおかげで負担も少なく、内定を頂くまで前職で働きながら転職活動することが出来ました。

転職して思うこと

未経験職種である苦労もありますが、充実した日々を送れています。
もともとは経験を活かした社内便の仕事ということだったのですが、障がいのことや将来のことも考えて未経験の事務も任せていただけることになりました。もともとパソコンスキルもインターネットかメールくらいだったので大変ですが、職場は良い方ばかりで未経験の自分にも優しく教えてくれますし、上司も自分の障がいを理解してくださっているので、がんばっていけそうです。
まだまだ転職したばかりでこれまでとの環境の違いに慣れない部分はまだまだありますが、早く職場に馴染み、スキルアップに励むことで戦力になれるように今後もがんばっていきたいと思います。

担当キャリアアドバイザー

藤井

N.Iさんは障害受傷がきっかけで転職を考えられたため、相談に来られた時点では自分の進みたい方向性が定まっていない状態でした。最初にご希望を伺ってみると「実務経験はないが、資格をいかせるもの」とおっしゃられました。しかしよくよくお話を伺ってみると、「本当にそれがやりたい」というわけではなく、ご自身の経験を活かせるとは思っていなかったため、その選択肢を絞り出していたことが分かりました。

ご経歴をうかがう限り、他にもいろいろな選択肢があると思えたため、ご希望としておっしゃられた「資格を活かせる仕事」の他にも、複数の選択肢を提案させていただきました。N.Iさんはそこで可能性を狭めず、幅広く積極的に応募されたため、最終的には複数社で選考が順調に進み、その中からご経験を活かせて条件の良い転職先を見つけることができました。

転職にあたって自分の選択肢は自分ではなかなか見えないものです。それを客観的に俯瞰し、複数の選択肢を提案した上で「どの道がその方にとって一番良いか」一緒に考えることで、より納得感のある転職につながると考えています。また、転職の悩みはなかなか人には相談しにくいもの。ぜひ抱え込まず、相談にいらしてください。

藤井

10年以上にわたり、障がい者の転職をサポート!
転職サポート実績業界No.1!

  • 会員登録をするとWEB上で「適性診断」ができる!
  • 転職支援サービスのご登録もこちらから!
会員登録
あしたを、変えよう。株式会社ゼネラルパートナーズ
ライク:ミー Media116
  • アットジーピー
  • アットジーピー就活サイト
  • 障がい者総合研究所
  • アスタネ
  • アットジーピーシゴトライ
  • LinkBe
  • いそひと
  • リドアーズ

ページの先頭へ