キャリアアドバイザーブログ|アットジーピー

障がい者 雇用・採用・求人・仕事サイト 障がい者就職・転職支援・ブログ
障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

こんにちは。キャリアアドバイザーの竹代です。

花粉の季節がやってきました。最近は、暖かったり、寒かったりと

気温差が激しく、体調を崩される方が多いかと思いますので、

皆様ご自愛くださいませ。

 

さて、キャリアカウンセリングをしている時に、どのような資格を取れば

有利なのかと質問を受ける事があります。

そこで、本日はスキルについて、少しお伝えしたいと思います。

 

スキルには、ハードスキルとソフトスキルがあるとご存知でしょうか?

ハードとは、いわゆる業務経験や資格、知識といったものです。

ソフトスキルとは、協調性やコミュニケーション力等

いわゆるヒューマンスキルと言われるものです。

 

皆さん、資格や経験等いかに履歴書に書けるものを身につけるか

という事をとても気にされていらっしゃいます。

 

確かに、年齢とともに経験、実績などはとても良く見られます。

書類選考からスタートなる為、どうしても重要なポイントですね。

ただ、実は、企業様としては、ソフトスキルの面をとても重視しています。

30代、40代と年齢を重ねるほどにソフトスキルは重視されるようにも

感じています。

 

周囲と上手く馴染む協調性や、考え方の柔軟性、違う意見の人と

上手く調整して業務を遂行する力等...

 

どこの職場にいっても、意見が違う上司だったり、ある時から人間関係が

壊れてしまったりなど、困難な事象は起きるものです。

その困難に対して、いかに上手く乗り越え、業務成果をあげていく事が

出来る人なのかという点を見ているのではないか思います。

また極力、そういった困難な事が極力、起こらないように

コミュニケーションスキル等を見ているのだとも思います。

 

資格、業務経験などのハードスキルはもちろん、普段何気なく行っている

ソフトスキルも意識して仕事に取り組むことで、自己PRや面接などでも

アピールできるのではないかと思っています。

 

転職活動をする前に、スキルの棚卸をすることが重要と良く言われます。

棚卸の参考になると幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは。アットジーピー事務局です。

3月に入りましたが、未だ寒い日が続きますね。

インフルエンザ、風邪、花粉症などで、体調を崩さないように、

くれぐれもご注意下さい。

 

さて今日は、上手くいかなかった時の

『気持ちの切り替え方(気分転換の方法)』について、

お伝えできればと思います。

 

なぜ、これを書こうと思ったかというと、選考で不合格だった時に、

その結果が頭から離れず、次の行動にもマイナスな影響を及ぼしている

方を多くみてきたからです。就職活動では、いかに気持ちを切り替えて、

モチベーションを維持しながら行動していくかが大切です。

 

<気分転換の方法例>

・天気であれば、何も考えずに、空を見上げる

・深呼吸をする

・好きな音楽や、良いことがあった時を思い出すような音楽を聴く

・歌う

・好きなこと(趣味)をする

・疲れないレベルで軽く身体を動かす(ストレッチ、ウォーキング等)

・寝る

・好きな物を食べる、身体に良い物を食べる

・掃除をする

・マイナスな感情を吐き出す(紙に書く、友達に話す)

・好きな所に出かける

 

きっと自分に合った気分転換の仕方があるはずです。

未だ方法が見つかっていない方は、この機会に色々試してみて下さい。

そして、常にモチベーションを保ちながら、就職活動を乗り越えていって

いただければと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは!キャリアアドバイザーの横山です。

先日は関東で今季初の大雪となりました。

寒い日が続いていますが、風邪等引かないよう、ご自愛くださいね。

 

今回は、お客様と面接準備をしている際によく質問を頂く、

【志望動機の作り方】についてお伝えします。

 

志望動機を作る際に考えたいポイントは以下の2点です。

 

1.企業のどこに魅力を感じているか

2.自分自身との共通点もしくは入社したら生かせるスキルや強み

 

年収が高い・自宅から近い等、

ポイント1のみを挙げている方を多くお見受けします。

 

ここで、ご自身が会社の社長になった気分で考えてみて下さい。

ご自身の希望だけを話す方と、希望だけでなくご自身とどんな

共通点があるかや、入社した後にどう活躍できるかを話す方だったら、

どちらを採用しようと思いますか?

自分が社長だったら、

採用した方がちゃんと活躍してくれるか気になりますよね。

また、自分の会社について詳しく調べてくれていたり、

興味を持っていてくれていたりすると嬉しいですよね。

 

このように、採用を行う側の視点をお持ちになって考えてみると、

よりよい志望動機が作れると思います。

 

弊社では、個別での面接練習も実施しております。

ぜひお気軽にご相談下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは。関西支社の宮川です。

 

いよいよ年末も押し迫ってきましたね。

年末年始はほとんどの企業様が休暇を取られるため、

採用活動も一旦小休止的な期間となります。

そのため、転職活動真っ只中の方も、少し落ち着いた時間を過ごすことが

できますね。休養に充てられることはもちろんのこと、

活動中にはなかなか振返りにくいご自身のキャリアや活動ツールについて

一度見直してみることをお勧めします。

 

さて、それではどのような場合に見直すか。

それは以下に述べるような皆様自身の「違和感」の有無という点を

ポイントにしてみるとよろしいかと思います・

今回は「自己PR」を例に見直すかどうかの判断をしていきましょう。

 

 

ご自身をいかにアピールしていくか。

自己PRについて、皆様1度は「これで!」という内容を固めて

いただいていることとは思います。

ですが、活動を進める中で、改めてその内容を確認してみると、

あるいは実際に面接で話をしてみると、

以下のような違和感がありませんでしたでしょうか?

 

 

「言い回しがスムーズじゃない」

「内容がうまく伝わらない」

「長すぎる/短すぎる」

「具体的なエピソードに置き換えられない」

 

これらのような違和感があれば、1度自己PRを見直してみることを

お勧めいたします。

 

中にはアドバイザー等第3者に相談をした上で決めていった

自己PR内容ということで、折角作った内容だからと修正を躊躇する方も

いらっしゃいますが、最終的には、それを表現されるご自身の違和感を

優先して頂くのがよろしいかと思います。

 

意外に多くの方が、上記のような違和感を抱えつつも一度作成したものに

対して見直しをしていないことが多くあります。

その理由は、

「何となく面倒だなあ、、、」

 

というものと共に、

 

「せっかく相談して作りあげたし、何となく見直すのは悪いなあ、、、」

 

という遠慮が原因となっていることが少なくありません。

 

しかし・・・

 

ご転職を勝ち取るのは最終的には皆様自身となります。

そこには遠慮や躊躇は一切必要ありません。

一番の自分をいかにしてアピールしていくかを追求することが、

転職活動をより有利に進める秘訣となります。

 

どうか、ご自身の「違和感」を大切に。

そして何かあればご遠慮なさらずにアドバイザーまでご相談下さい。

 

最後に皆様、よいお年を!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは。キャリアアドバイザーの足立です。

 

いよいよ年末が近付いてまいりましたね。

弊社では、今週から年内最終日にかけてご相談希望の求職者の方が

増えてきており、年内に何かアクションをしておきたい...といったお気持ち

がみなさまにあるのかなと感じる今日この頃です。

 

年末年始は少しお時間に余裕ができますし、就職・転職をお考えの方に

とっては、ゆっくり求人を見る機会にもなるかと思います。

そこで今回は、求人票の見方について、少しお話をさせて頂きます。

 

■社内風土

社内の雰囲気として、例えば活気のある雰囲気とあれば社員は元気の

ある方が多いイメージがありますし、切磋琢磨しているというような記載が

あれば、成長意欲の高い方が多い企業なのだろうということがおのずと

見えてきます。

また、上記は企業が採用したいと思う人物像にもつながりますので、

面接時には、こういった部分がPRすべきポイントとなります。

 

■職務内容

障がい者採用枠においては、「オープンポジション」「事務系職種」という

形で、明確な職務内容が定まっていないケースが多くなっております。

障がい者採用においては、一般採用と比較して人材の総量が少ない為、

ポジションを定めてからその職務に合う方を探そうとすると、非常に採用

活動が難航してしまいます。その為、応募者に合わせてポジションを

探す、というスタイルが一般的となっています。

求人票からは携わる仕事内容がどういったものになるかイメージしづらい

ですが、逆にこれまでの経験を活かせたり、希望を考慮頂ける可能性も

高いですので、「仕事内容が良く分からないから...」と敬遠せず、

その他の雇用条件や勤務地、社風などから好感が持てる求人なので

あれば、ぜひ積極的にご応募してみられることをお勧め致します。

 

以上のように、応募をするかどうかの判断の際にも、応募後面接に行く

ことになった際にも、求人票の内容についてイメージを持てているか

どうかは非常に大切です。

 

ぜひ年末年始のお時間を利用して、じっくりと求人と向き合うお時間を

取ってみてはいかがでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

キャリアアドバイザーの大政です。

本格的な寒さになっていき、風邪が流行っています。

体調管理をしっかりし、転職活動を進めて頂ければと思います。

 

今回のテーマは「面接官の目線を手に入れる」です。

 

皆さんは企業の面接を受ける前に、どの様な対策を取れますか。

気軽に面接練習を頼める環境があれば一番良いですが、一人で

対策する必要がある場合も多いと思います。

そんな時におススメの方法は、「採用」に関する人事関連の本を

読むことです。

 

ここで言う人事関連の本は、書店の転職活動コーナーにある面接の

コツ等ではなく、人事コーナーにある採用の本です。

そのため、人事関係者の方であれば読まれているかもしれませんが、

それ以外の方はあまり読まれたことがないかと思います。


人事採用の本を読むメリットは2つあります。

1.面接官が面接でする質問のポイントが分かる。

2.質問以外の見ているポイントが分かる。


1冊でも読んでみると「面接官の目」に近付けると思います。

是非お時間がある時にお試しください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは、キャリアアドバイザーの西村です。

インフルエンザ等、面接や就職活動に大きな影響のでる病気が

流行る季節となりました。面接キャンセルなどは、大きなチャンスを

失う可能性もありますので、皆様くれぐれも体調にはお気をつけ下さい。

 

さて、「仕事」先を決める事は、「結婚」や「住まい」を決めるときと

同様に、多くの理想からスタートし、現実を見ながら落としどころを

どこにするかが重要です。

 

もちろん、理想を低くすればするほど、早く決定できるわけですが、

できれば自分の思い描くものを実現したいものだと思います。

 

■業界

■職種(仕事内容)

■今後のキャリアビジョン

■給与

■雇用形態

■勤務地(通勤時間)

■福利厚生(休暇制度、退職金など)

■職場の雰囲気

■その他(前職の退職理由が解決できるかなど)

 

などなど、条件は色々ありますが、全てを叶えようとしてしまうと、

中々決めきれずに就職活動が長引いてしまいます。

 

<今回の転職活動において何を実現したいのか>

 

これを基に、優先順位をつける必要があります。

そこで出てくるのが

 

<譲れないものと譲れるもの>

 

1:給与に拘るかわりに、雇用形態には拘らない

2:仕事内容に拘るかわりに、給与には拘らない

3:雇用形態に拘るかわりに、仕事内容にはこだわらない

 

など、譲れないもの(絶対叶えたいもの)を実現する為には、その他の

項目において「少し」の妥協も必要になります。

 

ちなみに、その際妥協した項目については、入社した後に実現して

いけば良いと思います。

 

しっかりと評価してもらえれば、給与も上がる可能性がありますし、

登用制度を利用したり、やりたい仕事を任せてもらうようになる事も

充分にあります。

 

年末の時期にさしかかりますので、家の大掃除に加えて、

ご自身の思考も整理して、充実した就職活動をしてくださいね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介


こんにちは、キャリアアドバイザーの松葉です。

秋も深まり、紅葉の季節となりましたね。

休日に紅葉狩りをされるという過ごし方も良いですね。

寒くなってまいりましたので、紅葉狩りを楽しまれる際は、

暖かくしてお出かけください。

 

さて、今回は「面接の際、心掛けて頂きたいこと」について

お話しさせていただきます。

 

面接での評価ポイントを挙げるとするならば、

質問への回答内容は勿論ですが「印象」も大きなポイントとなります。

 

面接の際、緊張される方が多いのではないでしょうか。

緊張のあまりこわばった表情になってしまったり、伏し目がちに

なってしまったりということがあるかと思います。

 

印象が大きな評価ポイントとなることから

面接対策をさせて頂く際、

『面接の際は笑顔で、面接官の方を見てお話ください。』

とお伝えしております。

 

笑顔で面接に臨むことで、面接官への印象が良くなります。

また、笑顔を作ることで、緊張もほぐれます。

 

面接官の方を見てお話いただくことで、志望動機や転職への想いを

しっかりとお伝えすることができます。

 

面接官の目を見るのは緊張が増してしまうという方も

いらっしゃるかもしれません。

目でなくても、鼻や首元をみることで視線が面接官の方へ向きますので

こちらを見て頂くというのも良いかと思います。

 

事前に準備していた内容を上手くお伝えできなかったという際も

面接官の方を見てお話いただくことで、熱意は伝わるはずです。

 

ぜひ面接の際は「笑顔」で「面接官の方へ視線を向けて」という点を

大切にして臨まれてみてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは、キャリアアドバイザーの赤須です。

今回は、履歴書についてお話をしたいと思います。

 

履歴書は人事の方が、最初に見られる書類になります。

 

多くの履歴書を見られている人事の方は、履歴書を見て、

応募者の性格や人柄を判断されることがあります。

 

例えば、

顔写真はきれいにカットされて丁寧に貼られているか、

紙が折れていたりしないか、など

お会いしていない応募者を想像しています。

 

きれいにカットされていない顔写真を見ると、

「仕事上でも丁寧な仕事ができない人かもしれない」と

思われてしまいます。

逆に言うと、

丁寧な履歴書だと好印象を与えることができます。

 

履歴書を作成するときに気を付けたい基本事項をまとめてみました。

 

■顔写真をキレイにカットして丁寧に貼る

■修正液や修正テープは使わない

■誤字・脱字のチェックをする

■学歴や職歴の入学・卒業・入社・退社年月を間違えない

■自己PRや志望動機を応募企業に合わせて書く

■履歴書が折れ曲がらないようにクリアケース等に入れる

 

上記は基本的なことになりますが、入社してからの仕事に対する丁寧さが

伝わる部分になりますので、ご確認をしていただけると良いと思います。

少しでも参考になれば幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

こんにちは。アットジーピー事務局です。

すっかり秋になり、これから紅葉が美しい季節になりますね。

 

今日は、失敗しない就職活動のお話です。

 

これまで数多くの方々の入社事例をみてきました。

入社した企業をみると、求人票をみた最初の頃から志望順位が

高かった訳ではありません。

どちらかというと、そこまで興味は持てず、試しに受けてみようと思った

企業のほうが圧倒的に多いです。

 

面接を受けるにしたがって、企業のことを知り、生の情報を得て、

結果として志望順位が変わっています。

 

この事実から考えられることは、

求人を受ける際は「こだわり過ぎて視野を狭めないこと」が

失敗しない就職活動の秘訣だと思います。

 

ネットや紙で得られる情報よりも、自分の目でみた・聞いた・感じた

『生の情報』のほうが、重要で一番信用できるものです。

 

就職活動に行き詰まりを感じている方は、可能性を狭めずに、

色々な企業にチャレンジをしてみてはどうでしょか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

→まだ会員登録されていない方はこちらから

※アットジーピーサービスのご案内画面に移動します

 →すでにアットジーピーで会員登録されている方はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【like meはこちら】

障がい者による障がい者のためのQ&A ライクミー

 

 Facebookはこちら】


Facebookページも宣伝

■お問い合わせ先

株式会社ゼネラルパートナーズ アットジーピー事務局

http://goo.gl/Sxp2fR

 ------------------------------

★業界最大級!1,100件以上の求人を常時掲載!!

障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★転職サポート実績No.1

キャリアアドバイザーのご紹介

障害者の転職・就職を支援するゼネラルパートナーズ進藤均の日記

アットジピーのご案内

会員登録