キャリアアドバイザーブログ|アットジーピー

障がい者 雇用・採用・求人・仕事サイト 障がい者就職・転職支援・ブログ
障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

こんにちは。転職アドバイザーの田中です。
前回は職務経歴書についてでしたが、本日は、履歴書について
お話しさせていただきます。

職務経歴書は「経験やスキルをいかに分かりやすく表現するか」が
大切ですが、履歴書は「きちんと書き、内容が間違っていないこと」が
大切です。
記入漏れ、誤字脱字、修正ペンの使用などは避けましょう。
資格はインターネットか資格証で調べて正式名称を記載します。
学校名や社名も省略せず正式名称を記載します。

履歴書に貼付する写真については、男女ともに清潔感のある
ビジネススタイルで、適度に明るい表情を意識して撮影します。
服装は、男性はスーツ着用です。
女性もスーツ又はジャケットを着用した方が良いです。
髪色は茶色過ぎず、乱れないようセットします。
女性であれば適度にお化粧し、イヤリングやピアスは外すか
ごく小さい物にします。

履歴書が手書きとパソコンのどちらが良いかは、状況によりますが、
迷ったときは手書きにしておけば無難です。
楷書で丁寧に書きます。文字に自信のある方、新卒や第二新卒の
方は手書きの方が良いです。
社会人歴の長い方であれば、文字よりもキャリアで判断されることが
多いので、どちらでもいいかもしれません。
企業によっては手書きを希望されることもありますので、
転職アドバイザーにご相談ください。
障がいにより手書きが難しい場合はパソコンで作成し、履歴書を
お渡しする際に一言触れるか、送付状にその旨記載していただければ
問題ありません。
パソコンで作成する場合はフォントや文字の配置などに気を配り、
見やすく作成します。

提出の当日に慌てて作成すると、プリンターが壊れていたり、
写真館が閉まっていたり、直前に誤字脱字に気が付いたり、思わぬ
トラブルが発生してしまうことがあるものです。
事前準備を怠っていたために、面接に遅刻したり、書類に不備が
あったりして、せっかくの面接が残念な結果に終わった方も残念ながら
実際にいらっしゃいます。
必ず、提出する前日には完成させておきましょう。

インターネットで「履歴書 書き方」で検索すると、イラスト付きでたくさん
ヒットしますので、そういった情報もご覧になってみてください。
事前準備をきちんと行い、万全の状態で面接に挑んでくださいね。
転職アドバイザーが添削させていただくこともできますので、不明点が
あれば、お問い合せください。





【twitterでつぶやいています】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■お問い合わせ先
株式会社ゼネラルパートナーズ 関西支社
06-6343-9901(平日10:00-18:00)
kansai@generalpartners.co.jp

------------------------------
★業界最大級!1350件以上の求人を常時掲載!!
 障害者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★関西エリアの障害者雇用の実績No.1
 関西支社のご紹介
------------------------------

運営会社:株式会社ゼネラルパートナーズ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 転職アドバイザーの徒然な日々 vol.106

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.generalpartners.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/597

障害者の転職・就職を支援するゼネラルパートナーズ進藤均の日記

アットジピーのご案内

会員登録