キャリアアドバイザーブログ|アットジーピー

障がい者 雇用・採用・求人・仕事サイト 障がい者就職・転職支援・ブログ
障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

こんにちは、転職アドバイザーの田中です。

最近「かいじゅうたちのいるところ」という映画を見たのですが、
非常に興味深い作品でしたので、ご紹介させて頂きます。

モーリス・センダックの同名の絵本が原作で、1963年に出版され、
世界で約2000万部も売れたベストセラーが実写映画化された
そうです。私も幼いころに読んだ記憶がありました。
友人にも勧められ、あの短い絵本が一体どんな映画になって
いるんだろうと気になって見に行きました。

8歳の少年マックスは、自分に構ってくれない姉や母に苛立って
ある日、とうとう家を飛び出してしまいます。
海を乗り越えて、「かいじゅう」たちのいる不思議な島に
たどりつくのですが、そこで出会ったかいじゅうたちも同じような
問題を抱えていることに気づき。。。
というストーリーです。

絵本の実写化ではありますが、子供向けと言うより、
大人のための映画に仕上がっていました。

「かまってもらいたい」
「自分の話を聞いてほしい」
「うまくやりたいのに、うまくやれない」

そんな感情をもてあますマックスやかいじゅうを見ていると、
「自分自身も身近な人に同じことをしてしまっているかも...」
「身近な人だからこそ、素直に気持ちを表現したいな」
とじんわり感じました。

映画を観終わった後、無性に家族に会いたくなりました。

ちなみに、映画に登場するかいじゅうたちは全て着ぐるみを着て
撮影しているそうです。
CGが話題の映画「アバター」とは対極に、アナログな感じですが
それがこの映画の温かみにもつながっているようでした。

残念ながら殆どの映画館では上映終了になっているようですが、
もし機会があればぜひご覧になってみてください。

<公式サイト>
http://wwws.warnerbros.co.jp/wherethewildthingsare/#/Splash






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■お問い合わせ先
株式会社ゼネラルパートナーズ 関西支社
06-6343-9901(平日10:00-18:00)
kansai@generalpartners.co.jp

------------------------------
★業界最大級!1350件以上の求人を常時掲載!!
 障害者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★関西エリアの障害者雇用の実績No.1
 関西支社のご紹介
------------------------------

運営会社:株式会社ゼネラルパートナーズ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 転職アドバイザーの徒然な日々 vol.70

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.generalpartners.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/492

障害者の転職・就職を支援するゼネラルパートナーズ進藤均の日記

アットジピーのご案内

会員登録