キャリアアドバイザーブログ|アットジーピー

障がい者 雇用・採用・求人・仕事サイト 障がい者就職・転職支援・ブログ
障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

こんにちは、営業担当の上田です。

先日拝見した、NHKで放映された
『プロフェッショナル-仕事の流儀-』が強く印象に残りましたので、
今回はこのことについてブログを書いてみます。

この番組は毎回、ある世界での一流の仕事人を取り上げ、その方の
お仕事に対峙する姿勢を徹底して掘り下げるというものです。
今回の主役は、情報技術者の浅川千恵子さんでした。

浅川さんは著名な方ですので、ご存知の方も多いと思いますが、
簡単にここでご紹介させて頂きます。

中学時代にプールでの怪我がもとで失明。
以来、制約される生活とひたむきに向き合い、働きながら博士課程を
取得するなど多くの努力を重ねます。
そして現在は、視覚障がい者や高齢者、また貧困などによって学校へ
通えず、字の読めない人たちであっても、IT技術によって、さまざまな
情報を簡単に手に入れられるようにする、いわばITのバリアフリーを
研究されています。
点字翻訳システムやホームページリーダー(ウェブサイトの内容を
音声で読み上げる音声ブラウザソフト)などを開発し、世に生み出して
います。
ホームページリーダーは、視覚障がい者の生活の質の向上に多大な
貢献をしたソフトとして、高く評価されています。

この番組で浅川さんがお話されており、
今回のタイトルにもなっていた言葉が、
「あきらめなければ、道はひらける」というものでした。

私は、この番組を見るまで、パソコンの画面を見ることができない
視覚障がいの方が、パソコンの技術を開発するということは、
難しいと思っていました。

しかし、浅川さんは、あきらめず周囲の人も巻き込みながら、
高い目標に向かい努力をし続けます。
結果、視覚に障がいがあったからこそ気づく視点で、成果を
あげたのです。

視覚障がい者の方で、浅川さんの生き方に感銘をうけ、
勇気をもらった方も多くいらっしゃると思いますが、私も同様でした。
私は仕事や生活の中で「これは、不可能だ」と決めてしまい、
行動しないことがよくありますが、本当に行動しなければ、
100%不可能になるという、当り前の事実に気づくことができました。

「あきらめなければ、道はひらける」

このように考える習慣を身につけることから始めていこうと思います。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■お問い合わせ先
株式会社ゼネラルパートナーズ 関西支社
06-6343-9901(平日10:00-18:00)
kansai@generalpartners.co.jp

------------------------------
★業界最大級!1350件以上の求人を常時掲載!!
 障害者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★関西エリアの障害者雇用の実績No.1
 関西支社のご紹介
------------------------------

運営会社:株式会社ゼネラルパートナーズ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 転職アドバイザーの徒然な日々 vol.67

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.generalpartners.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/477

障害者の転職・就職を支援するゼネラルパートナーズ進藤均の日記

アットジピーのご案内

会員登録