キャリアアドバイザーブログ|アットジーピー

障がい者 雇用・採用・求人・仕事サイト 障がい者就職・転職支援・ブログ
障がい者の総合就職・転職サービス アットジーピー

こんにちは、転職アドバイザーの田中です。

先日TBS系の「夢の扉」というドキュメンタリー番組で、京都のとある
ユニークな旅行会社を立ち上げた学生社長の特集がありました。
京都で高齢者や障がい者を対象にオーダーメイドの介助付き旅行を
企画実施する「旅のお手伝い楽楽」の代表である佐野恵一さんです。
http://www.tabi-raku.com/
佐野さんは現役の同志社大学院の学生でもあります。

観光名所である京都ですが、国宝や重要文化財が多いために簡単に
バリアフリー化をすることができず、車いすなど介助が必要な方には
ハードルの高い観光地です。しかし、佐野さんは「行ける」ところでなく
「行きたい」ところへ行けるようにサポートしたい、と言っています。

今までにもバリアフリーをうたった旅行サービスはありましたが、添乗員
1人の団体旅行であるため、家族の介助が必要だったそうです。
そのため、付き添う家族にとっては旅行というより、介助が中心に
なりがちでした。佐野さんの会社では、ヘルパーや看護師などの
有資格者が介助人兼旅行添乗員として同行できるため、家族も一緒に
旅行を楽しめるのです。

例えば、嵐山の有名なトロッコ列車に乗る前に駅に電話を入れて、
車椅子用のスロープを用意してもらって保津川下りを楽しんだり、
車椅子でも入ることのできるお店を予約して豆腐料理を食べたり、
清水寺には階段があるので、予め介助者をもう一人増やすことで、
清水の舞台からの眺めを楽しんだり。
京都の街とバリアフリー情報を知り尽くしているからこそ、一人一人の
お客様に合った案内ができるのだと思いました。

佐野さんは5年前、高齢で歩けなくなったお祖母さんと温泉旅行に行き
バリアフリーをうたった旅館でも、入浴やトイレに手を貸してもらえず、
困ってしまったことがきっかけとなり、この事業を立ち上げたそうです。
その行動力が今、たくさんの介助を必要とする方と、そのご家族の
笑顔につながっているのですね。

「京都バリアフリー観光所」で観光名所のバリアフリー情報を事前に
確認することができ、気軽に電話やメールでの相談も可能です。
http://www.tabi-raku.com/kyoto/

もうすぐ京都は観光シーズンですが、本格的に混む前に足を伸ばして
みてはいかがでしょうか。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■お問い合わせ先
株式会社ゼネラルパートナーズ 関西支社
06-6343-9901(平日10:00-18:00)
kansai@generalpartners.co.jp

------------------------------
★業界最大級!1350件以上の求人を常時掲載!!
 障害者の総合就職・転職サービス アットジーピー

★関西エリアの障害者雇用の実績No.1
 関西支社のご紹介
------------------------------

運営会社:株式会社ゼネラルパートナーズ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 転職アドバイザーの徒然な日々 vol.55

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.generalpartners.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/438

障害者の転職・就職を支援するゼネラルパートナーズ進藤均の日記

アットジピーのご案内

会員登録